2011/03/15

不眠解消に1分の耳マッサージ

1分間の耳マッサージで高ぶった自律神経を鎮める
1日の疲れを癒し、明日への活力となる大事な睡眠ですが、心配ごとやストレス、冷えやホルモンバランスなどの影響から なかなか寝付けずに不眠に悩む女性も多いと聞きます。
それは、日中の交感神経優位状態から、睡眠に必要な副交感神経優位の“リラックスモード”への
自律神経の切替えがスムーズにできていないということ。
肩コリや首コリ、ゆがみがひどい人ほど ストレスや緊張で体がこわばり、なかなかリラックスできない
ことが多いようです。
そんな方にオススメの 簡単「耳マッサージ」 をご紹介。

ほぐすのは耳の上半部。
ここには視神経の反射区といわれ、触ってみて硬ければ 目の疲れがある証拠だそう。

1) 耳の上の部分を、人さし指と親指でギュッとつまみ 耳を痛気持ちいい程度に ねじります。

2) 次に1)の耳をギュッとつまんだまま、横に引っ張ります。
   これを繰り返すと、硬くなった耳が軟らかくなっていき、眼精疲労も和らぐでしょう。


あえて大あくびをすることで眠気を引き寄せる !?
頭のてっぺんのツボ‘百会’(ひゃくえ) は気が集まる場所だそうで、緊張が続くと百会がガチガチになるのだそうです。
そこでおすすめなのが、‘大あくび’ 
緊張で凝り固まった体と気持ちをほぐしてくれるそうです。
入眠時といわず、凝りを感じたときには 大あくびをすれば 体も気持ちもリラックス~ 
試験前など緊張をほぐしたいときにもおすすめ。




2020.12月より、下記サイトにてブログ・コラム更新しております、
最新記事・関連記事は下記ブログよりご覧いただけます。
[画像クリックorタップで 新ブログにリンク]
宜しくお願い致します。

新ハーベストブログ