2018/03/29

カビは腸に穴をも開ける

腸に繁殖したカビが腸壁に穴を開ける
ひとつ前の記事 、『大腸にカビ・・すなわちカンジダ』  のつづき。
腸壁に穴が開くなんて「信じられない、想像できない」という方はなかなか大きな穴を想像されているのかもしれませんが、穴といっても腸粘膜の細胞と細胞の間にできるごく微小微細な穴 (らしいです) で、この状態になると健康から離れていく多種多様な症状が出てきます。
それを 『 リーキーガット症候群(腸漏れ症候群) 』 と呼びます。


この『 リーキーガット症候群(腸漏れ症候群) 』を引き起こす腸壁に穴を開ける犯人が、カンジダ菌(カビ) と言われます。
残念ながら、現代人の殆どそうなのでは・・と思うくらい。

当社の 乳酸菌サプリ ジョイエ や、 『ジョイエCA』 は、口コミでカンジダに悩める女子にご支持頂いておりますが、そもそもコンセプトは特徴と調和で構成された8種全て異なる属の乳酸菌を補うことで上記に記されているような腸の機能をサポートするための乳酸菌のサプリメントです。

『ジョイエCA』 の場合は、カンジダ菌のコントロールに特化した成分をジョイエに配合した仕様となっており、腸内に棲むカビ(カンジダ)、全身に異常増殖したカビ(カンジダ)に対し役立ちます。


怖い菌糸型
病院で受診すると、水虫には塗り薬、膣カンジダには膣錠といった局所的治療のみが行われる事が一般的に多いかと思いますが、一時的に症状が改善しても再発しやすいという場合、大元である腸がすでにカビ汚染されているためにほどなくぶり返す。

カンジダ菌の状態が菌糸型に(成長?!) しているなら腸粘膜に根を張りしぶとく居座るだけでなく腸壁に穴を開けてリーキーガット症候群を引き起こす。
膣カンジダ症の治療しても再発しやすい場合、膣内でも同様に膣粘膜に根を張っているとも考えられます。

ちなみに菌糸は口腔内であれば、口腔粘膜に穴を開けます。
書いているだけでも ガクブル 、ブルーになります。。 


腸をいたわること、いたわり続けること、大切ですね。
そのために当社では良い菌を補うこと、 抗菌に役立つハーブティー をお勧めしています。




2020.12月より、下記サイトにて更新しております、
最新記事・関連記事は下記ブログよりご覧いただけます。
[画像クリックorタップで 新ブログにリンク]
宜しくお願い致します。
新ハーベストブログ