2018/10/01

"すだち"入りで爽やか美味

こんにちは、スタッフの平工です。

お料理の引き立て役でもある"すだち"。 ゆずと近縁種にあたる香酸かんきつ。
スーパーでなかなか自分では買わないのですが、先日知り合いから頂きました。
ちょうど献立が天ぷら+味噌汁だったので、どちらにも絞り汁をかけることに!
味噌汁にすだちの絞り汁を入れて飲んだのは生まれて初めてでしたが、とっても爽やかな感じが気に入ってしまいました

すだちの果汁・果皮にも豊富に含まれているのは、カリウム、ビタミンC等・・・レモンやゆずなどに比べ、すだちの方が豊富に含まれています。

ビタミンA、ビタミンE、カルシウム、食物繊維などは果皮に豊富。果汁の方には、クエン酸がたっぷり含まれています。 これには、むくみの予防、免疫力を上げる効能、豊富なビタミン類は抗酸化作用があり、美肌作りや疲労回復、新陳代謝アップや血行促進などが期待できるそうなんです

また、スダチチン、エリオシトリン、ヘスペリジン、ナリルテンという4つのポリフェノールが含まれているため、肥満予防に役立ったり、脂肪の吸収を抑える、血行を良くしてビタミンCの吸収率を高めてくれたり、抗アレルギーに良い成分になるそうです。

すだちは冷凍しても、風味も香りも失われることはないそうなので、冷凍して3~4ヶ月くらいの保管が可能なんだそうですよ~
一度にたくさんあっても消費しきれない場合、冷凍常備しておくといいですね!